Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/10/9〕イングリウッド、アップセルテクノロジィーズと業務提携

〔2020/10/9〕イングリウッド、アップセルテクノロジィーズと業務提携

 データテクノロジー事業、AI戦略事業およびセールス・ライセンス事業を展開するイングリウッド(本社:東京都渋谷区、黒川隆介社長)は、アップセルテクノロジィーズ(本社:東京都豊島区、高橋良太社長)と、Eコマースにおけるコールセンター構築業務およびマーケティングデータ統合に伴うテクノロジー領域において業務提携契約を締結したことを発表した。
 イングリウッドは、データテクノロジー事業においてEコマース企業を中心にEC事業におけるさまざまな課題に対して、データやテクノロジーを用いたECソリューションを提供している。一方、アップセルテクノロジィーズは、インサイドセールス事業、コールセンター業務及び新たな商材のコールセンター立上げにおいてノウハウを積み重ねている。
 本業務提携により、イングリウッドのデータに基づいたブランディング・マーケティング力とアップセルテクノロジィーズのコールセンター構築および運営のノウハウを融合することで商品開発から商品提供、アフターフォローまでのワンストップサービスの体制構築が可能となり、クライアント企業の事業成長と、両社の業容・業績拡大へとつなげる。


PAGE TOP