Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2017/9/8〕トランスコスモス、オペレーション拠点「マーケティングチェーンマネジメントセンター仙台青葉」を新設

〔2017/9/8〕トランスコスモス、オペレーション拠点「マーケティングチェーンマネジメントセンター仙台青葉」を新設

 トランスコスモスは、宮城県仙台市に、仙台で3拠点目となる「マーケティングチェーンマネジメントセンター仙台青葉」(以下、MCMセンター仙台青葉)を9月1日、新たに開設した。9月8日に立地表明および開所式典を開催した。
 MCMセンター仙台青葉は、MCMセンター仙台広瀬(950席)、MCMセンター仙台駅前(700席)に次ぐ、仙台3拠点目のオペレーションセンターで、業務拡大により新設した。これによりトランスコスモスは仙台で約1900席の規模となる。1日に約8万人が訪れる仙台西口のビジネスエリア、商業エリアに位置し、地下鉄やバスロータリー、タクシー乗り場が近接する立地。地方拠点でインターネット広告のプランニング業務を行う点が特徴で、コールセンターでの電話サポートやチャットなどのデジタルコミュニケーションとあわせて、「フルファネルコミュニケーションセンター」を実現する。
 これまで東京渋谷の本社で提供していたインターネット広告のプランニング業務の一部を移管し、新たに仙台で採用を行う。コールセンターやチャットサポートのオペレーターに加え、新たにデジタルマーケティング領域での雇用を行うことにより、キャリアパスの構築やIターン、Uターンの促進など、従業員の多様な働き方を支援する。
 トランスコスモスは2016年度より、デジタル社会における消費者行動の変化に適応すべく、既存のDigital Marketing、EC、Contact Centerの3つの部門を統合し、それぞれの頭文字を取った「DEC」として、クライアント企業へのサービス提供を行っている。MCMセンター仙台青葉は、広告からサポートまでを提供する先進的なオペレーション拠点として、フルファネルコミュニケーションの提供に取り組んでいく。
 さらに、採用機能をそろえた採用プラザ「Work it! Plaza仙台」を、2017年10月に開設する予定。仙台の3拠点で提供しているコールセンターやBPOサービス、インターネット広告のプランニングサービスのさまざまな業務の中から、どの職種や業界があっているかの相談や、主婦、学生、フリーターなどの多様な働き方にあわせた時間帯の仕事を多数用意し、“あなたにあった働き方が見つかる”場所として、就業支援を行う。


PAGE TOP