Home » 週刊CCMニュース » インハウスセンター動向 » 〔2017/9/29〕レオパレス21、5拠点目となる新潟コールセンターを開設

〔2017/9/29〕レオパレス21、5拠点目となる新潟コールセンターを開設

 レオパレス21は、全国5拠点目となる「レオパレス21 新潟コールセンター」のオープンに伴い、ジェネシス・ジャパン(本社:東京都新宿区、細井洋一社長)が提供するクラウド・コンタクトセンター・ソリューション「PureCloud by Genesys」を導入し、10月1日よりコールセンター・システムの運用を開始する。
 今回のコールセンター・システムの刷新により、部門によってシステム導入済と未導入に分かれていたコールセンターをクラウド基盤で1つのシステムに統合した。賃貸営業部門では、インバウンドとアウトバウンドの融合、およびメールやチャットなど複数のチャネルを連携させて顧客へアプローチすることが可能になる。また、賃貸管理部門では災害時におけるBCP対策や、複数拠点にまたがる効率的な顧客対応が可能になるオペレーター管理機能が備わる。
 また他のコールセンターとの拠点間の連携性を高めるとともに、複数拠点の運営状況を可視化することで、混雑時や災害時は対応可能な他拠点で顧客の問い合わせに対応し、サービス品質の向上に役立てていく。
 レオパレス21 新潟コールセンターのオープンにより、レオパレス21は全国5拠点(埼玉、大阪、福岡、壱岐、新潟)360人規模でコールセンターを運営することになる。アパートやLEONETなど住居に付帯するサービスに関する入居者からの問い合わせや、賃貸件に関する問い合わせなど、インバウンドのサービスとともに、アウトバウンドによる居住者向けのサービスを推進していく。


PAGE TOP