Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2017/10/2]アドバンテッジパートナーズ、CRTMホールディングスの株式を譲渡

〔2017/10/2]アドバンテッジパートナーズ、CRTMホールディングスの株式を譲渡

 アドバンテッジパートナーズがサービスを提供するファンド(以下、「AP」)は、9月29日付で、CRTMホールディングス(本社:大阪市北区、小林祐樹社長、以下、CRTM)の全株式を、インテグラル(本社:東京都千代田区、佐山展生社長)およびその関連ファンドへ譲渡したことを発表した。
 CRTMはアウトバウンドコールを主要業務とするコールセンター運営企業グループであり、同業務における圧倒的な成果を背景に、2007年の創業時から大きな成⻑を継続している。APは2014年4月の投資実行以降、CRTMの成長戦略の立案・実行および経営管理強化などの支援を行ってきた。


PAGE TOP