Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2019/7/2〕レトリバ、万葉と経営統合

〔2019/7/2〕レトリバ、万葉と経営統合

 レトリバ(本社:東京都新宿区、河原一哉社長)は、万葉(本社:東京都千代田区、大場寧子社長)と2019年7月1日に経営統合した。
 今回の経営統合は、レトリバが株式交換を通じて万葉を完全子会社化する形で行う。役員を相互に派遣し、経営協力体制を強化していく。
 経営統合によりレトリバはチーム開発、製品開発の効率とスピードアップを強化し、顧客企業へより高付加価値な製品を提供することができるようになる。万葉は、レトリバが強みとして持つ自然言語処理・機械学習の要素技術を取り入れつつ、引き続きエンジニアリングパートナー事業の深化を図っていく。本統合により、両社の力を結集し、事業拡大を加速していく。


PAGE TOP