Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2019/7/4〕プレイド、「KARTE」導入支援の戦略パートナーとしてトランスコスモスと業務提携

〔2019/7/4〕プレイド、「KARTE」導入支援の戦略パートナーとしてトランスコスモスと業務提携

 プレイド(本社:東京都中央区、倉橋健太社長)は、トランスコスモスと業務提携し、デジタル基盤の構築からCRMやカスタマーサポートの実運用に至るまで、顧客企業におけるさまざまな部門でCX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE」を活用した、デジタルトランスフォーメーションの実現を推進していくことを発表した。
 トランスコスモスでは今後、顧客視点でのさまざまなデータ活用を可能にするプラットフォームであるKARTEの運用におけるエキスパートを2019年度中に社内で50名育成し、福岡・札幌の2拠点にあるマーケティングオペレーションセンターにて専門チームを立ち上げる。カスタマーサポート領域を含め、顧客企業の幅広い部門に対してのソリューション提供を強みとするトランスコスモスとの業務提携を通じて、企業のあらゆる部門・部署で顧客視点のデジタルトランスフォーメーションを推進する。


PAGE TOP