Home » 週刊CCMニュース » インハウスセンター動向 » 〔2019/7/4〕イタンジの「申込受付くん」とスマサポの「スマサポコールセンター」が連携

〔2019/7/4〕イタンジの「申込受付くん」とスマサポの「スマサポコールセンター」が連携

 イタンジ(本社:東京都港区、野口真平社長)は、スマサポ(本社:東京都中央区、小田慎三社長)との業務提携を発表した。イタンジのウェブ受付システム「申込受付くん」と、スマサポの入居希望者向けおもてなしコールサービス「スマサポコールセンター」が連携する。
 申込受付くんは、入居希望者がウェブ上で入力した申し込み情報や、申し込み手続きの進捗を、不動産管理会社、不動産仲介会社、家賃債務保証会社が共有できるサービス。一方のスマサポコールセンターは、入居者へのおもてなしコールでコミュニケーションを図り、顧客満足度の向上と、収益の向上を実現する、アウトバウンドコールセンター。
 今回の連携により、申込受付くんの情報は、スマサポコールセンターにも共有され、入居希望者に対し、引っ越しや入居前後のサポートを提供するためのおもてなしコールを、スムーズに行うことができる。
 提携を記念して、2019年7月4日より12月31日までの期間、不動産管理会社に向けに、導入にかかる初期費用・月額利用料を0円で提供する、「スマサポコールセンター×申込受付くん 導入無料キャンペーン」を実施する。


PAGE TOP