Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2019/10/1〕セントメディア、社名を「ウィルオブ・ワーク」に変更

〔2019/10/1〕セントメディア、社名を「ウィルオブ・ワーク」に変更

 セントメディア(本社:東京都新宿区、告野崇社長)は、2019年10月1日より「ウィルオブ・ワーク」に商号変更した。また、商号変更に合わせ、同社グループの中で人材派遣や人材紹介など “働く” の事業領域のサービスブランドを新たにか「WILLOF(ウィルオブ)」に統一し、生まれ変わった。
 WILLOF(ウィルオブ)は、 WILLGROUPを連想することと“意志”という意味をもつ「WILL」と、“~の”という意味をもつ「of」を組み合わせた造語。私たちのDNAであるポジティブな意志のもと、ビジネスパーソンやシニアワーカー、主婦や外国人労働者など、たくさんのWILL(意志)を応援していきたい。グループシナジーを生かしながら、「働く」領域をはじめ、活躍の場を広げていく。そんな思いを込めているという。


PAGE TOP