Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2019/10/1〕営業コンサル型コールセンターを運営するテレマーケティングサポート、「マケレボ」へ社名変更

〔2019/10/1〕営業コンサル型コールセンターを運営するテレマーケティングサポート、「マケレボ」へ社名変更

 企業のCRMを総合的に支援するダイレクトマーケティングミックス(本社:大阪府大阪市、小林祐樹社長)の子会社、テレマーケティングサポート(本社:大阪府大阪市、高嶋厚志社長)は、2019年10月1日より、「マケレボ(以下マケレボ)」に社名を変更することを発表した。
 テレマーケティングサポートは2009年10月に設立され、「Support your Future」を企業理念に掲げ、コールセンター事業とコールセンターにおけるコンサルティング、マーケティング事業を中心にお客様と企業が良い関係性を築けるようサポートをしてきた。設立から独自のデータベースシステムを活用し、タイムリーにお客様状況の変化を察知することで、顧客1人ひとりに合わせた目線で対応することが可能となり、10年間成長し続けることができた。
 近年、日本を取り巻く情勢は大きく変化を遂げ、社会変化のスピードがますます速まる世界経済の中で、日本は変革の時を迎えている。テレマーケティングサポートはこのような時代だからこそ、あたたかなアナログ面を再度見直し、顧客1人ひとりに合わせた目線で対応する接客に注力してきた。さらなる社会変化が懸念される中、テレマーケティングサポートはデジタルとアナログを融合させることで「マーケティング業界に革命を起こす」という想いから、「マケレボ」へ社名を変更した。


PAGE TOP