Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2019/11/6〕ベネフィット・ワン、愛媛県内で6拠点目離島のサテライトオフィス「上島ベース」2019年12月に開設

〔2019/11/6〕ベネフィット・ワン、愛媛県内で6拠点目離島のサテライトオフィス「上島ベース」2019年12月に開設

 パソナグループのベネフィット・ワン(本社:東京都千代田区、白石徳生社長)は、愛媛県および愛媛県越智郡上島町と連携し、県内での雇用創出と地域経済の活性化を目的に、県内で6拠点目にとなる離島のサテライトオフィス「上島(かみじま)ベース」(愛媛県越智郡上島町)を2019年12月に開設すると発表した。
 上島ベース開設を通じて、地元での就業・職場復帰を希望する方々を雇用するほか、上島町が推進する移住促進事業とも連携し、都市部からの移住・UI ターンを促進していく。
 ベネフィット・ワンは、2007 年より松山オペレーションセンターを愛媛県松山市に開設し、福利厚生 サービスや健診などの予約代行などを行うカスタマーセンター機能、福利厚生にまつわる事務代行や公共 料金の精算代行等を行う事務センター機能を有する拠点として、地元の方々を中心に現在約600名を雇用している。 また、昨年より更なる地方での雇用創出、地域経済の活性化を目的に、「愛南ベース」(愛媛県南宇和郡 愛南町)、「八幡浜ベース」(愛媛県八幡浜市)、「宿毛ベース」(高知県宿毛市)、「久万高原ベース」(愛媛県久万高原町)、「内子ベース」(愛媛県内子町)を開設し、現在約75名の方が就業している。


PAGE TOP