Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/1/9〕インフォネットとChatwork、「Repotti」と「Chatwork」のシステム連携開始

〔2020/1/9〕インフォネットとChatwork、「Repotti」と「Chatwork」のシステム連携開始

 音声・テキスト解析AIプラットフォーム「Repotti」を提供するインフォネット(本社:東京都千代田区、岸本誠社長)は、ビジネスチャットツール「Chatwork」を提供するChatwork(本社:大阪府大阪市、山本正喜社長)と販売代理店契約を締結するとともに、RepottiとChatworkのシステム連携を開始した。
 今回の販売代理店契約の締結により、両社のサービスおよび販売・サポート力を融合・補完することができるため、さまざまな組織の課題を解決するためのより強力なソリューションの提供が可能となる。
 また、インフォネットが提供するRepottiは、ユーザーが音声やテキストで入力したコンテンツやデータをAIが解析し、顧客の業務管理システムなどのデータベースへインプットするプロセスオートメーションソリューション。
 今回のシステム連携では、Chatworkから音声やテキストで入力したデータをRepottiが文章解析や意味理解を行い、あらゆる業務管理システムへインプットすることができる。入力デバイスは、Chatworkが利用可能なスマートフォン、タブレット、パソコンなどであれば連携可能となる。また、出力先の管理システムは、CRM、SFA、または自社で構築したシステムなどどのようなシステムへも連携することができる。


PAGE TOP