Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/3/17〕LINE、AIの社会実装を加速する認定パートナー制度「LINE BRAIN Partner Program」を開始

〔2020/3/17〕LINE、AIの社会実装を加速する認定パートナー制度「LINE BRAIN Partner Program」を開始

 LINEは、法人向けAI事業「LINE BRAIN」において、専門知識が必要となるAI領域の社会実装促進やマーケティング最適化を目的としたパートナー制度「LINE BRAIN Partner Program」を開始いたことを発表した。
 LINE BRAINは、LINEが法人向けに販売するAI製品・ソリューションの総称。自然言語処理、文字認識、画像認識、動画解析、音声合成、音声認識など、これまでLINEが自社サービス開発向けに培ってきた世界トップレベルのAI技術を、外部企業などに向け提供している。2019年7月より事業を開始しており、同年11月にはAI電話応対サービス「LINE AiCall」の実証実験を実施、2020年1月には「LINE BRAIN CHATBOT」、「LINE BRAIN OCR」のSaaS販売を開始した。
 そして、このたび、専門知識が必要となるAI社会実装の更なる促進を目的に、関連分野の知見が豊富な企業様をパートナーとして認定し、その活動を支援するパートナー制度「LINE BRAIN Partner Program」を開始する。


PAGE TOP