Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/7/21〕グラフテクノロジー、コブラウズソリューション「Withdesk Browse」をアイフルに提供開始

〔2020/7/21〕グラフテクノロジー、コブラウズソリューション「Withdesk Browse」をアイフルに提供開始

 グラフテクノロジー(本社:東京都品川区、田口湧都社長)は、アイフルに、コブラウズソリューション「Withdesk Browse」の提供を開始した。
 アイフルは、グラフテクノロジーが提供するWithdesk Browseを導入することにより、Webサイト上の手続きに困っている顧客が、オペレーターから伝えられたセッションコードをWebページ上で入力するだけで、顧客の利用デバイス(PC・スマートフォン・タブレット)を問わず、即座に画面共有サポートを提供できるようになる。なお、画面共有サポートは、申し込み周りのサポートで先行して対応を開始し、順次拡大していく予定。
 今回の導入にあたっては、顧客の負担が少ない形で画面共有サポートを提供できるようになることに加え、顧客のセキュリティを考慮した対応が可能であること、オペレーターによる遠隔操作をしない、といった会社毎に異なるセキュリティポリシーに沿った設定が可能であるという評価のもと、Withdesk Browse導入を決めた。


PAGE TOP