Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/7/31〕リンク、在宅勤務の導入に役立つセキュリティ機能などを拡充したBIZTELの最新版「バージョン3.2.0」を提供開始

〔2020/7/31〕リンク、在宅勤務の導入に役立つセキュリティ機能などを拡充したBIZTELの最新版「バージョン3.2.0」を提供開始

 リンク(本社:東京都港区、岡田元治社長)は、ユーザーごとに異なる業務フローに対応して効率化を実現するAPI連携機能や、在宅勤務の導入に役立つセキュリティ機能などを拡充したBIZTELの最新版「バージョン3.2.0」の提供を開始した。
 BIZTELは、企業向けインターネット電話サービスを幅広く展開するクラウド型テレフォニーシステムのパイオニア。インターネットとPCさえあればコールセンターが構築できる「BIZTEL コールセンター」や、在宅勤務に便利な機能をパッケージしたビジネスフォンサービス「BIZTEL テレワーク」、モバイル端末の内線化が手軽に行える「BIZTEL モバイル」など、クラウドの強みを最大限に活かしたサービスラインナップが特長。
 コールセンターの運営方法は、企業や部署によって千差万別。さらに、3密を防止するために在宅勤務や時差出勤などを導入するセンターが増えており、その業務フローは従来より複雑化する傾向にある。
 最新バージョンでは、こうしたユーザーごとに異なる事情や環境に対応できるよう、API連携機能を拡充した。ユーザーが独自開発したシステムに加え、SMS・チャットといったコミュニケーションツールなど、多彩なサービスと連携が可能になり、ユーザー固有のセンター運営の効率化が追求できる。また、在宅勤務時のセキュリティを短い導入期間で強化できる「音声暗号化」をはじめ、テレワークの体制構築に役立つ機能も追加していく。


PAGE TOP