Home » 週刊CCMニュース » CRM関連ベンダー動向 » 〔2020/10/5〕スクロール360、通販特化型マーケティングオートメーションツール「スクロールMA」を提供開始

〔2020/10/5〕スクロール360、通販特化型マーケティングオートメーションツール「スクロールMA」を提供開始

 スクロールの子会社で、EC・通販事業者への高付加価値ワンストップソリューションを提供するスクロール360(本社:静岡県浜松市中区、山崎正之社長)は、EC・通販事業者のマーケティング支援として、通販特化型のマーケティングオートメーションツール「スクロールMA」の提供を開始した。
 スクロールMAは、EC・通販事業者のマーケティング分析、施策実行(メルマガ配信、同梱物制御など)を高品質で実行できるMAツール。
 これまでのMAツールは、EC・通販事業に特化したものが少なく、ツールを導入したものの使いにくい、物流との連動性がないといった課題があった。
 そこで、これらの課題を解決する、EC・通販事業に特化したスクロールMAを、DBマーケティングに強みを持つスプリームシステム(本社:東京都豊島区、佐久間卓哉社長)と提携し共同開発した。
 スクロールMAでは、EC・通販事業に特化することで、特に重要な「新規顧客獲得からリピート購入の流れ」を細分化し、ポートフォリオ分析、ディシジョンツリー分析、セグメント分析などを素早く実行、施策に反映することができる。


PAGE TOP