Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2020/12/22〕NTTデータ スマートソーシング、青森県五所川原市に「五所川原BPOセンター」を開設

〔2020/12/22〕NTTデータ スマートソーシング、青森県五所川原市に「五所川原BPOセンター」を開設

 NTTデータスマートソーシング(本社:東京都江東区、和田泰之社長)は、2021年1月1日、五所川原市寺町に、「五所川原BPOセンター」(50席)を開設すると発表した。NTTデータスマートソーシングとして、初めての五所川原市への事業所開設であり、青森県下として6カ所目のセンター開設となる。
 NTTデータスマートソーシングは、NTTデータの国内グループ会社の1つとして、2013年に設立し、これまで「IT×BPO×AI/RPA」をビジネススローガンに、ユーティリティ、通信、ヘルスケア、金融、不動産、製造業などの幅広いクライアント企業に支えられ成長をしてきた。すでに、青森県青森市、宮城県石巻市、沖縄県うるま市、石川県金沢市にセンターを有している。青森の業務品質は、クライアント企業から高い評価を得ており、2009年の青森県の事業開始から約11年間事業規模を拡大している。この度、事業拡大につき青森市の現事業所近郊にサテライトオフィスを開設する。


PAGE TOP