Home » 週刊CCMニュース » CRM関連ベンダー動向 » 〔2017/3/14〕クリエイターズ・ヘッド、テキストの解析による業務効率化を支援する「CIPS Cognitive」を発表

〔2017/3/14〕クリエイターズ・ヘッド、テキストの解析による業務効率化を支援する「CIPS Cognitive」を発表

 クリエイターズ・ヘッド(本社:東京都千代田区、宮野美英社長)は、AIなどを利用したテキスト(自然言語)解析を活用し、業務効率化をサポートするソリューションパッケージ「CIPS Cognitive」を発表した。
 WatsonやIoT、Fintechといったキーワードが注目される中、AIなどによるテキストの解析が高い関心を集めている。一方で、このようなシステムを構築するには、億単位の投資が必要でした。
 このたび発表したCIPS Cognitiveは、世界的に話題のIBM Watsonを利用した上位版と、手の届きやすい価格帯で気軽にテキストの解析を行えるエントリーモデルをラインナップ。本格的な運用から小規模導入・スモールスタートまでをカバーする。


PAGE TOP