Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2017/4/14〕テックフォースレボ、ビジネスホン、コールセンター・クラウドサービスで、ひかり電話の通話料を10%値下げで提供開始

〔2017/4/14〕テックフォースレボ、ビジネスホン、コールセンター・クラウドサービスで、ひかり電話の通話料を10%値下げで提供開始

 テックフォースレボ(本社:東京都渋谷区、杉本茂社長)は、ビジネスホンおよびコールセンター・クラウドサービス“CloudFon”で、ひかり電話の通話料金を10%値下げして提供開始する。
 テックフォースレボは、ビジネスホンおよびコールセンター・クラウドサービス“CloudFon”と、ひかり電話回線“CloudFonひかり電話”により、ひかり電話回線からPBX機能までをトータルにクラウド・サービスとして提供している。
 5月1日から、CloudFonひかり電話の通話料金を10%値下げして提供する。これにより、CloudFonを契約の企業は、オフィスのビジネスホン、あるいは、コールセンターでの通話料金のコスト削減が可能となる。特に通話料が多いアウトバウンドコール業務ではコスト削減効果が大きくなる。また、CloudFon用アウトバウンドコール業務用の無料アプリケーションを提供しているので、プレビュー発信(クリック発信)やオペレータへのリスト分配機能、結果登録などによる作業効率化も実現でき、コスト削減と効率化の両面でアウトバウンドコールセンターに貢献する。


PAGE TOP