Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2017/9/5〕サイシード、オペレーターのマニュアル検索の時間を大幅に短縮できる高速・高精度のFAQシステムを発表

〔2017/9/5〕サイシード、オペレーターのマニュアル検索の時間を大幅に短縮できる高速・高精度のFAQシステムを発表

 サイシード(本社:東京都新宿区、中村陽二社長)は、コールセンターの負担軽減を目的として、高速・高精度の検索ができるFAQシステム「AI FAQ Supporter」を発表した。AIを活用したシンプルで強力なツールを月額5万円という低価格から導入することが可能。
 AI FAQ Supporter、は十分な研修を受けていない新人オペレーターでも、マニュアルの該当箇所を簡単に見つけることができるシステム。紙のマニュアルを参照しながら対応しているや、既存のFAQシステムが使いにくいという課題を抱えている企業であれば、大幅にマニュアルの検索時間を短縮することが可能。
 「カメラの使い方がわからない」「PCの交換はどこに連絡?」のような会話に近い文章でも検索することができ、「使い方」「使用方法」「操作できない」などの表記ゆれにも対応している。入力内容に対して複数の回答候補がある場合、正答率の高いものから順に表示されるので、関連するものすべてを見る必要はない。また、自社で利用しているシステムやWebサイト・アプリなど、既存のツールに埋め込むことも可能なので、現在のオペレーションを変えずに導入できる。


PAGE TOP