Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2017/11/8〕モビルス、チャット上で商品の購入・支払いができる決済システムを開発

〔2017/11/8〕モビルス、チャット上で商品の購入・支払いができる決済システムを開発

 顧客サポート向けチャットツールを開発するモビルス(本社:東京都品川区、石井智宏社長)は、ビリングシステム(本社:東京都千代田区、江田敏彦社長)のオンライン決済技術と、モビルスのチャット技術の連携により、LINEやウェブチャット画面上のワンタップで手軽にクレジット決済ができるチャット決済システム「mobiPay」を開発した。決済方式には、EC事業者が顧客のカード情報を安全に取り扱うことのできる「非通過型」を採用した。
 現在普及しているチャットボットは、よくある質問(FAQ)などに自動で回答する対話型ボットが中心。コンタクトセンターの業務改善やサポートコストの削減に役立つチャットボット。今回モビルスの開発したmobiPayは、企業や店舗のチャットボットに課金フローを簡単に組み込むことができるシステム。セールス・マーケティング面でも大きな付加価値をつけたチャットボットの開発を可能にするのがmobiPay。
 mobiPayの採用によって、企業は、独自に決済システムを開発・導入したり、セキュリティを気にしたりすることなく、チャットボット上の自動応答フローに、簡単に商品の購入や支払いなどの決済機能を組み込むことができる。
 mobiPayによる課金ボットは、例えば、ECサイト、通販、チケット販売、ホテルやレストランの予約など、決済が必要なあらゆるサービスでの導入が可能。将来的には、チャット上での公共サービスや税金の支払い・収納まで可能になるかもしれない。


PAGE TOP