Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2017/11/8〕Jetrunテクノロジ、日本NCRとAI事業で連携

〔2017/11/8〕Jetrunテクノロジ、日本NCRとAI事業で連携

 Jetrunテクノロジ(本社:東京都港区、野武浩社長)は、日本NCRと、AI事業において、BtoB向けサービスへの導入に向けた取り組みを開始した。
 Jetrunテクノロジが提供する自然言語処理を用いた自然対話AIプラットフォームと、日本NCRが提供するコンタクトセンターソリューションおよびスマートフォンソリューションを組み合せ、人とAIが共存したハイブリッドな運用を目指す。
 コンタクトセンター向けには、顧客がいつでもAI-BOTによって適切な自動回答を得られるほか、オペレータ業務支援としてAIが適切な業務支援を行い、オペレーションコストの削減や業務効率化を実現する環境の検証を進めていく。
 今回の連携によって、複数の業種業態におけるコンタクトセンターなどのBtoB向けサービスオペレーションの無人化を促進し、さらなる顧客満足度の向上を目指す。


PAGE TOP