Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2017/12/20〕シーズファクトリーのデータ解析サービス、アイビーシステム、JBMクリエイト、健康コーポレーションに導入

〔2017/12/20〕シーズファクトリーのデータ解析サービス、アイビーシステム、JBMクリエイト、健康コーポレーションに導入

 コラボスとアイズファクトリー(本社:東京都千代田区、大場智康社長)との合弁会社であるシーズファクトリー(本社:東京都千代田区、田邉隆介社長)は、コールセンターにおけるアウトバウンドコール業務の効率化を実現するデータ解析サービス「COLLABOS GOLDEN LIST powered by bodais」をクラウドで提供している。この度、シーズファクトリーは本サービスを、テレマーケティング事業者であるアイビーシステム、JBMクリエイト、化粧品・美容機器、健康食品の販売事業を行う健康コーポレーションにて正式導入したと発表した。
 COLLABOS GOLDEN LIST powered by bodaisは、企業の持つ顧客データや受注データ、対応履歴などから、独自の解析ロジックにより「いつ、誰に、どのような商品が売れるのか」解析・予測を行うサービス。COLLABOS GOLDEN LIST powered by bodaisを用い、コールセンターで収集・蓄積されたコールログや対応履歴、顧客情報などのデータを総合的に解析し、架電先顧客リストに対して電話がつながりやすい推奨時間帯と購入見込みのランキングをラベル付けする。そして、このラベル付けされたリストを用いることにより、電話がつながりやすい時間帯に効率よく架電を行うことができ、また、購入見込みの高い顧客に対してアプローチし最適な提案を行うことができるため、通信販売をはじめとする企業の個人向けアウトバウンド業務の効率化と生産性の向上が図れる。
 シーズファクトリーは、個人を対象としマーケティング・アプローチを実施する企業や通信販売事業者などをメインターゲットとして今後も拡販を行っていくという。


PAGE TOP