Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2017/12/21〕コムデザイン、U-NEXTマーケティングのAIコンシェルジュ事業とCTIのクラウドサービスで連携機能を提供開始

〔2017/12/21〕コムデザイン、U-NEXTマーケティングのAIコンシェルジュ事業とCTIのクラウドサービスで連携機能を提供開始

 コムデザイン(本社:東京都千代田、寺尾憲二社長)は、U-NEXTマーケティング(本社:東京都渋谷区、溝辺和広社長)が提供するAIロボットサービス「AIコンシェルジュ」との連携機能の提供を開始すると発表した。
 U-NEXTマーケティングの提供するAIコンシェルジュは、企業での問い合わせ対応や申し込み受付(受注)、販売などの業務をAIロボットが行うサービス。
 コンタクトセンターへの問い合わせをCT-e1/SaaSがコールフローに応じてAIコンシェルジュに連携させ、問い合わせ内容に対して、自動で適切な回答を人工音声にて返答する。これにより、人的コストをかけることなく応対時間、待ち時間の短縮できる。また、AIロボットだからこそ24時間365日対応や多言語対応も可能となり、従来にはないコンタクトセンター運営を実現できる。
 AIコンシェルジュによる回答のみでは解決できない問い合わせに対しては、CT-e1/SaaSから改めてオペレーターに問い合わせを分配することができるため、対人による応対を求める顧客の満足度を低下させる心配が必要ないという。


PAGE TOP