Home » 週刊CCMニュース » CRM関連ベンダー動向 » 〔2019/3/12〕アユダンテ、LTV予測分析サービスを提供開始

〔2019/3/12〕アユダンテ、LTV予測分析サービスを提供開始

 アユダンテ(本社:東京都千代田区、安川洋社長)は、フュージョン(本社:札幌市中央区、佐々木卓也社長)と共同開発をしたマーケティング施策に活用できるLTV予測分析サービス「Quick LTV」の提供を開始した。
 Quick LTVは、企業が保有するCRMデータを分析し算出した予測LTV(顧客生涯価値)値をさまざまなマーケティングチャネルのアクションに利用できるサービス。
 マーケティングのデジタル化が進む中でデータ分析に対するニーズが一層高まっている。特に企業が保有しているCRMデータ(顧客データ)を使って算出するLTV値を使ったマーケティング施策の戦略立案やプランニングに注目が集まっている。Quick LTVは、LTV予測分析モデルを使って「予測LTV値」を算出し、Eメールやダイレクトメール、広告などさまざまなマーケティング施策に活用することを支援するもの。また、分析プロセスのAI化を検討の企業向けにも“分析結果活用の有用性”検証としても利用できる。


PAGE TOP