Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2019/6/6〕SCSKサービスウェア、働きやすい職場環境づくりに向けて「岩手センター」をリニューアル

〔2019/6/6〕SCSKサービスウェア、働きやすい職場環境づくりに向けて「岩手センター」をリニューアル

 SCSKサービスウェア(本社:東京都江東区、清水康司社長)は、働きやすい職場環境づくりと事業拡大に向けて、2019年6月から岩手センター(岩手県盛岡市)をリニューアルした。
 岩手センターでは、これまで豊富な実績を有するテクニカルサポート業務を中心に、マーケティングアウトバウンド業務など、「IT」と「業務ノウハウ」を組み合わせて効率化を図ったさまざまなBPOサービスを提供している。
 今回のリニューアルに際しては、将来の事業拡大を見据えて執務エリアを倍増させるとともに、働きやすい職場環境づくりに向けて、リフレッシュルームなどのセンター設備も全面的に改装した。
 今後、蓄積したナレッジやRPA、AI-OCRなどを活用し、専門性と効率性の双方をより一層高いレベルで実現するBPOサービスを提供していく。また、DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進と、BPOサービスのさらなる拡大に向けて、岩手センターでは約150名の採用を計画している。


PAGE TOP