Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2019/6/27〕KDDIエボルバ、「りそなグループアプリ」からワンタップで対話、オペレータチャット業務を受託

〔2019/6/27〕KDDIエボルバ、「りそなグループアプリ」からワンタップで対話、オペレータチャット業務を受託

 KDDIエボルバ(本社:東京都新宿区、中澤雅己社長)は、りそなグループが提供する「りそなグループアプリ」から利用できる「オペレータチャット」業務を受託し、有人チャットサポート「HumanChat」を、2019年6月より提供を開始した。
 りそなグループアプリでは、商品やサービス、キャンペーンの問い合わせ窓口を一本化しているため、顧客は、いつでもどこでも利用できるりそなグループアプリからワンタップでオペレータと電話やメール、チャットで対話し、どのような問い合わせもワンストップで解決することができる。特に、場所を気にせず問い合わせが可能な「オペレータチャット」は人気の高いコミュニケーションツールとして、利用数が増加している。
 有人チャットサポート「HumanChat」は、豊富な運用実績とノウハウで構築したナレッジをもとに、FAQ検索などでは解決できない顧客の悩み、望まれている真因を、オペレータが素早く把握し、顧客の視点に立ったチャット形式による案内、提案をするサポートサービス。
 このたび、りそなグループより、これらの強みを活かして顧客1人ひとりと向き合い、チャットならではのテンポの良さで解決に導くHumanChatが、利用数が増加するオペレータチャットの一層の利便性向上とCX(顧客体験価値)の向上に寄与すると評価し、業務を受託した。


PAGE TOP