Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2019/10/31〕りらいあコミュニケーションズ、営業効率化を支援する「Demand Generationサービス」を提供開始

〔2019/10/31〕りらいあコミュニケーションズ、営業効率化を支援する「Demand Generationサービス」を提供開始

 りらいあコミュニケーションズは、効率的に営業活動を支援する「Demand Generationサービス」の提供を開始した。
 Demand Generationサービスは、マーケティングオートメーションとインサイドセールスの運用をシームレスに連携させ、行動データと会話データを融合し、成果に繋げる営業支援サービス。Webサイトでの行動から、見込顧客がどのサービスにどの程度興味があるかを分析し、1人ひとりの興味に合わせたコンテンツをタイミングよくメールで自動送信することで顧客の興味度を高める。メール送信後のWebサイトでの行動を確認した上で、検討度合いが高まったと見られる顧客に対して、セールススキルの高い経験豊富なアウトバウンド専門チームが電話でセールスを行い、その会話データをフィールドセールスに円滑に連携することで、タイミングを逃さず、顧客のニーズに合わせた提案を実現する。
 多くの企業では、マーケティング部門が商品やサービスのPRや広告宣伝を担い、セールス部門がインサイドセールスやフィールドセールスを行っているが、見込顧客の興味度が高まるタイミングを逃している、顧客のニーズに合った商品やサービスを訴求できないまま休眠顧客を多く抱えるといったケースが見受けられる。


PAGE TOP