Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2019/11/1〕ベリント、オーパスリサーチ社の最新レポートで声紋認証ソリューションのリーダー企業に認定

〔2019/11/1〕ベリント、オーパスリサーチ社の最新レポートで声紋認証ソリューションのリーダー企業に認定

 ベリントシステムズジャパン(本社:東京都千代田区、古賀剛社長、以下、ベリント)は、オーパスリサーチ社の最新の調査において、声紋認証ソリューションのリーダー企業として認定されたことを発表した。「2019年オーパスリサーチのインテリジェント認証と声紋認証のIntelliview (Opus Research 2019 Intelligent Authentication and Voice Biometrics Intelliview)」では、ベリントの製品とサービスの奥深さについて言及し、企業におけるセキュリティの改善や不正防止に役立つベリントの本人認証ソリューションの特長が注目されている。
 このソリューションでは全通話録音プラットフォームを活用し、声紋認証を使用しながらセキュリティを強化することで、従来の認証方法よりも迅速かつ簡単に発信者を認証する。さらに声紋認証、通話分析、セルフサービス行動分析などを用いた多層防御のアプローチにより、不正を検知し、繰り返し不正行為を行う者をブロックする。


PAGE TOP