Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2019/11/25〕BEDORE、対話エンジンBEDORE Conversationを進研ゼミ小学講座、こどもちゃれんじのお客様窓口に提供拡大

〔2019/11/25〕BEDORE、対話エンジンBEDORE Conversationを進研ゼミ小学講座、こどもちゃれんじのお客様窓口に提供拡大

 BEDORE(本社:東京都文京区、下村勇介社長は、従来よりベネッセコーポレーションに提供していた対話エンジン「BEDORE(ベドア)Conversation」の提供範囲を、2019年10月2日より拡大した。
 BEDOREでは、2017年8月の進研ゼミ小学講座お客様窓口でのLINE問い合わせ対応を皮切りに、2018年9月保護者向けWebサイトでのAIチャットボット対応に提供範囲を拡げてきた。今回、こどもちゃれんじお客様窓口にも、1つのエンジンで同一品質の回答ができ、かつ問い合わせ内容に応じて有人チャットに連携できるエンジンとして、BEDORE Conversation提供を開始した。
 今後もBEDORE Conversationは、業界固有表現辞書(日本語)と汎用的なシステムアーキテクチャにより、多種多様な業界のカスタマーサービス領域において、高い精度の自動化と効果的な業務サポートを実現していくと言う。


PAGE TOP