Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/1/31〕アドバンスト・メディア、AmiVoice Communication Suiteの新バージョンを発表

〔2020/1/31〕アドバンスト・メディア、AmiVoice Communication Suiteの新バージョンを発表

 アドバンスト・メディアは、コンタクトセンター向けAI音声認識ソリューション「AmiVoice Communication Suite3.5」を発表した。アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)のクラウド型コンタクトセンターサービス「Amazon Connect」と連携した。
 AmiVoice Communication Suiteは、300社を超える導入実績を誇るコンタクトセンター業界シェアNo.1のAI音声認識ソリューション。AI音声認識エンジンAmiVoiceによる通話の全文リアルタイムテキスト化に加え、感情解析機能、管理者による複数通話同時モニタリング、オペレーター業務支援など、多数の機能を備えており、応対品質と顧客満足度の向上を支援する。
 今回リリースするAmiVoice Communication Suite3.5は、Amazon Connectと連携した新バージョン。本システム連携により、Amazon Connectのユーザーに対し、音声認識を利用した通話内容のリアルタイムテキスト化や、FAQを活用したオペレーターの業務支援などの提供が可能となった。AWSのクラウド上にAmiVoice Communication Suiteのサーバをすべて構築できるため、電話基盤構築から通話音声のテキスト化までワンストップで導入が可能。従来のオンプレミスと比較し、導入企業環境に専用の設備が不要なため、スピーディーかつ低コストに利用することができる。


PAGE TOP