Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/2/5〕NTTデータビジネスシステムズ、ビジネス改革のためのデジタルソリューションを共創する「imforce Labトライアル環境」を発表

〔2020/2/5〕NTTデータビジネスシステムズ、ビジネス改革のためのデジタルソリューションを共創する「imforce Labトライアル環境」を発表

 NTTデータビジネスシステムズ(本社:東京都品川区、中村充孝社長)は、デジタルテクノロジーを活用し、より素早く、より手軽に、顧客とデジタルソリューションを共創するため、「imforce Lab トライアル環境」を発表した。
 本環境の利用により、顧客の課題解決に役立つと思われる最適なソリューションをコーディネートして素早く提供することが可能になった。本環境は、既存ソリューションの活用や新ソリューションの開発を行うことができ、顧客のデジタルソリューションの検証開始を短期間で実現する。
 第1弾として、本環境においてAIを活用したヘルプデスク・ソリューションの提供を開始した。本環境を利用することで申し込みから数日で検証を開始することができる。
「imforce」は累計売上100億円という当初目標を2019年度末に達成する見込み。今後、NTTデータビジネスシステムズは本環境で提供できるソリューションの拡大を目指す。また自社の研究開発や顧客とのPoCの中で生まれたデジタルソリューションをimforceのラインナップに加えていき、2020年度からはimforceの年成長率8%を目標とした売上拡大を目指す。


PAGE TOP