Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/3/17〕ダイレクトソリューションズ、AIを活用したテレマーケティングの新サービスを開発

〔2020/3/17〕ダイレクトソリューションズ、AIを活用したテレマーケティングの新サービスを開発

 ダイレクトソリューションズ(本社;東京都新宿区、中西祐介社長)は、AIアウトバウンド(セールス)の新サービスを開発し、JFRカード(本社;大阪府高槻市、二之部守社長)が採用し、大丸松坂屋カードを持っているの一部の顧客に保険商品の案内の日本初となるテスト展開を開始した。
 AIを活用したアウトバウンドシステム(アプリケーション)はすでに発売されているが、実際にセールスのテスト展開を実施するのは日本初となる。
 本サービスは、顧客に役立つ保険商品について、自動架電により、AIが顧客と対話応答を行い、案内意向を伺ったうえで、興味ある方をオペレーターにつないで保険商品の案内をする先進のサービスとなる。顧客との応対は、音声認識、音声合成、対話応答技術により、AIが顧客と対話し、オペレーターへの取次ぎ、後日架電の可否お伺い、終話などを、予め用意した対話シナリオにもとづいて細やかに対応する。


PAGE TOP