Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/6/23〕Cloco、テレワーク実施に合わせた「Cloudライブカメラ」を提供開始

〔2020/6/23〕Cloco、テレワーク実施に合わせた「Cloudライブカメラ」を提供開始

 Cloco(本社:東京都文京区、小川裕司社長)は、昨今、テレワーク業務が増えて実情を踏まえ、自社が提供しているクラウド型コールセンターシステムをオフィス業務向けにカスタマイズした「Cloudライブカメラ」の提供を開始した。料金は、1人あたり500円/月から。
 在宅勤務中であっても、着席しているか、席を外しているかが、パソコンのインカメラを利用した動体検知機能で、一目瞭然でわかるようになる。5秒ごとに動画を読み込んでいるため、利用帯域も1KB/1ユーザ程度と抑えられている。
 ライブ画面に表示されている人の名前をクリックすることで、内線呼出を行う機能や、表示されている人の顔を複数チェックし、右クリックでポップアップを呼び出して、電話会議(最大10名程度)や、外部のWeb会議のURL貼り付けでWeb会議に呼び出すこともできる。
 画面の解像度を適度に抑えることにより、個人のプライバシーを守れ、離席中では画像表示がオフになる。SV機能のレポート機能とも連動して、業務状況のデータ化が行え、CSVによる書き出しも可能。さらに、自分が確認したい人の表示、非表示機能や表示順の編集も行える。


PAGE TOP