Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2020/7/22〕トランスコスモス、沖縄県に首里城再建支援のための寄付を実施

〔2020/7/22〕トランスコスモス、沖縄県に首里城再建支援のための寄付を実施

 トランスコスモスは、7月22日に沖縄県庁を訪問し、首里城再建支援のために、トランスコスモスおよび従業員より5,392,509円を沖縄県に寄付した。
 2019年10月31日未明、世界遺産 首里城で発生した大規模火災により、首里城正殿、南北殿を含む7棟の建物が焼失した。沖縄のシンボルで、県民の心の拠りどころである首里城は、歴史的、文化的価値だけでなく、県経済を牽引する観光産業にとっても極めて重要な施設であり、その喪失は言葉では言い表せないものがある。
 トランスコスモスは1999年に沖縄に進出し、現在9拠点・約4,500人の従業員でコンタクトセンター、POデジタルマーケティングなどのオペレーションサービスを展開しており、「おきなわSDGsパートナー企業」としても認定されている。今後も地域に根ざした企業として、沖縄県の発展に貢献していくと言う。


PAGE TOP