Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/9/3〕IFS、AIと自動化によって、顧客満足度の向上を促進するIFS カスタマー・エンゲージメント機能の強化版を発表

〔2020/9/3〕IFS、AIと自動化によって、顧客満足度の向上を促進するIFS カスタマー・エンゲージメント機能の強化版を発表

 スウェーデンのIFSは、従来のコール・センターが直面する課題に対応し、企業が顧客エンゲージメントを変革することを可能にする「カスタマー・エンゲージメント・ソフトウェア」の新機能および強化機能を発表した。IFSは、サービス組織が新しいサービス経験を通じ、知識や成果を中心とした組織への変革を支援する。
 先進的な考え方を持つ企業は、新しいビジネスの成功と顧客維持には、常に顧客重視のサービスを提供することがかかせないと理解している。IFSのカスタマー・エクスペリエンス・アプリケーションは、導入、構成、使用が容易なテクノロジーにより、サービス・サイクル全体を通じて顧客、コンタクト・センター、サービス組織の状況を把握できるように設計されている。2019年の48%から2022年までに企業と顧客とのやりとりの85%がセルフサービスになるという予測に備えて、自動化とAI機能を備えたワークプロセスの強化を図っている。


PAGE TOP