Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/9/4〕ジェネシス、ITreview Grid Awardで6部門で「Leader」および「High Performer」受賞

〔2020/9/4〕ジェネシス、ITreview Grid Awardで6部門で「Leader」および「High Performer」受賞

 ジェネシス・ジャパン(本社:東京都新宿区、ポール・伊藤・リッチー社長)は、ジェネシスのクラウド型コンタクトセンター・ソリューションのGenesys Cloudがアイティクラウド主催「ITreview Grid Award 2020 Summer」において、CTI部門をはじめ合計6部門において「Leader」および「High Performer」を受賞したことを発表した。ユーザー企業からは、Genesys Cloudの使いやすさ、柔軟性、オールインワンの機能によって、ビジネス課題が解決できたことが高く評価され、約40社が登録されているCTI部門のLeader3社の一社に選ばれるとともに、5点満点中4.1(2020年7月末現在)という他のベンダーに比べても高い評価を維持している。
 3000以上のビジネス向けIT製品・クラウドサービスが登録されているレビュープラットフォーム「ITreview(アイティレビュー)」は、リアルユーザーのレビューをもとに、顧客満足度や市場での製品認知度が把握できる独自の四象限マップ「ITreview Grid」を展開している。7月に発表された「ITreview Grid Award 2020 Summer」では、ITreviewに集まった約3.3万件のレビューをもとに、顧客満足度と認知度の双方が優れた製品を「Leader」として表彰、バッジが発行されている。ITreviewのLeaderは、既に多くの利用者から支持を得ている証であり、名誉ある称号とされている。
 今回のアワードにおいてジェネシスは、CTI部門で前回に引き続き「Leader」を受賞したのに加え、新たにPBX部門、IVR部門で「Leader」を受賞、Web接客部門、Webチャット部門、ヘルプデスク部門で「High Performer」を受賞した。


PAGE TOP