Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2020/9/8〕ジーニー、国産チャットボット「Chamo」を大幅リニューアル

〔2020/9/8〕ジーニー、国産チャットボット「Chamo」を大幅リニューアル

 ジーニー(本社:東京都新宿区、工藤智昭社長)は、自社開発のチャットボットツール「Chamo」を大幅にリニューアルした。UI/UXを刷新したほか、顧客データを蓄積する「カスタマー管理機能」、キャンバス形式の直感的な操作でチャットボットを作成できる「シナリオ機能」、CVR向上に効果的な「EFO機能」を新たに搭載し、プロダクトロゴも刷新した。
 Chamoは、2015年のサービス提供開始以降、4500社を超える企業に導入した。このたび、チャットツールベンダーとして蓄積してきた知見と企業からの声を反映し、より拡張性・連携性の高いプロダクトへと進化させることを目的として、全面的なリニューアルを実施した。


PAGE TOP