Home » 週刊CCMニュース » インハウスセンター動向 » 〔2020/10/8〕プロミス、8年連続COPC認証を取得

〔2020/10/8〕プロミス、8年連続COPC認証を取得

 SMBCコンシューマーファイナンスの国内3拠点(東京、大阪、福岡)にあるお客様サービスセンターは、コンタクトセンター業務の国際品質保証規格「COPC CX規格CSP版 Release6.0」の認証を取得した。 8年連続での認証取得は、消費者金融業界のみならず、ノンバンク業界(信販・クレジット含む)において同社のみとなる。
 プロミスの顧客対応を行う「お客様サービスセンター」では、電話、自動契約機、インターネット(アプリを含む)といった機能別に、顧客のニーズに合わせた応対業務を行っている。
 顧客の状況や求める情報に応じて、自動QAチャットでの回答や直接オペレーターとの会話が選べるデジタルとヒューマンタッチの融合した仕組み作りを進めており、コロナ禍においても、月間約15万件の問い合わせにスムーズにお応えできるよう、コアタイムの違いに合わせたフレキシブルな人員スライドを可能にする受付体制を敷くなど、顧客対応力の更なる向上を図っている。


PAGE TOP