Home » 週刊CCMニュース » コンタクトセンター関連ベンダー動向 » 〔2021/1/6〕チャットブック、緊急事態行動を支援する非対面コミュニケーションパッケージを提供開始

〔2021/1/6〕チャットブック、緊急事態行動を支援する非対面コミュニケーションパッケージを提供開始

 ウェブ接客やチャットボットサービスによるDX支援ツールを提供するチャットブック(本社:東京都港区、小島舞子社長)は、SNS営業自動化ツール「ChatBook」を活用したオンライン販売を支援する「非対面コミュニケーションパッケージ」の提供を開始した。企業の緊急事態行動を支援し、店舗の代わりにWeb上での顧客体験を向上させて売上を促進する。
 非対面コミュニケーションパッケージは、アカウントの立ち上げから運用開始までトータルにサポートする。Web会議システム「Zoom」や「Googleカレンダー」、マーケティングツールでCRM(顧客関係管理)の「Salesforce」やマーケティング自動化(MA)ツールの「Marketo」との連携も行い、顧客獲得に最適なボットを作成してWeb集客を支援する。
 新型コロナウイルスの感染拡大で1月7日から首都圏の1都3県で緊急事態宣言が再発令され外出自粛で店舗集客が困難になる。ChatBookは、Webサイトや「Facebook」と「Instagram」広告、「LINE」からチャットボットに誘導した顧客対応を自動化するサービスで、店舗接客に近い形で返答する。有人対応も可能でCRM/MAツールと連携する。


PAGE TOP