Home » 週刊CCMニュース » CRM関連ベンダー動向 » 〔2021/2/18〕フューチャーショップ、イー・エージェンシーが提供するCRM/MAツール「DATA CAST」との連携開始

〔2021/2/18〕フューチャーショップ、イー・エージェンシーが提供するCRM/MAツール「DATA CAST」との連携開始

 SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」を提供するフューチャーショップ(本社:大阪市北区、星野裕子社長)は、イー・エージェンシー(本社:東京都千代田区、甲斐真樹社長)が提供する、CRM/MAツール「DATA CAST」との連携を開始した。
 この連携により、futureshopまたはfutureshop omni-channel(以下、futureshop)で構築されているECサイトで「DATA CAST for futureshop」を利用できる。
 DATA CAST for futureshopではfutureshopの会員データから顧客セグメントを作成できる。そうして作られた顧客セグメントにメール・LINEにてシナリオメールやLINEでのコミュニケーションを実施することで、リピート購入や顧客のファン化を促進する。
 あらかじめ用意されているテンプレートを利用することで、優良顧客、休眠顧客向けなど、目的やセグメントに合わせた施策を手軽に開始できる。ウィザード形式の質問に回答すると設定が完了でき、初心者でも使いやすいUIで、これからCRMやMAを始めようとする店舗さまにも向いている。
 拡張機能として、futureshopのレコメンドエンジン機能「futureRecommend2」と連携し、レコメンド情報をメールやLINEに挿入することも可能。なお、レコメンド機能の利用には別途契約が必要。


PAGE TOP