Home » 週刊CCMニュース » アウトソーサー・派遣会社動向 » 〔2021/4/12〕ビートレード・パートナーズ、電話受付代行サービスを開始

〔2021/4/12〕ビートレード・パートナーズ、電話受付代行サービスを開始

 契約更新率95%以上のコールセンターサービスを展開するビートレード・パートナーズ(本社:東京都千代田区 佐藤剛社長)がオフィスへの電話取次サービス「ウケTEL」で企業の働き方改革サポートを開始した。電話対応の無駄を削減し、働き方改革推進に大きく貢献する。
 ウケTELはオフィスにかかってくる電話を代わりに受付け、預かっ伝言をビジネスチャット(Slack、Microsoft、Teams,Chatwork)やメールで転送するサービス。
 会社にかかってくる電話は、既存の顧客や新規問合せなどの大切な電話もあるが半数以上が間違い電話や営業電話と言われている。そして、そのような突然かかってくる電話にコア業務を遮られてしまい業務に集中できないという顧客のニーズに応えたいと思い、コールセンター事業を続けて12年のビートレードのノウハウを活かし、企業の働き方改革を支援できる電話受付代行サービスを開始した。


PAGE TOP