Home » 週刊CCMニュース » インハウスセンター動向 » 〔2021/4/14〕グラフテクノロジー、コブラウズソリューション「Withdesk Browse」をSMBCコンシューマーファイナンスに提供開始

〔2021/4/14〕グラフテクノロジー、コブラウズソリューション「Withdesk Browse」をSMBCコンシューマーファイナンスに提供開始

 グラフテクノロジー(本社:東京都品川区、田口湧都社長)は、SMBCコンシューマーファイナンス(本社:東京都中央区、金子良平社長)に、コブラウズソリューション「Withdesk Browse」の提供を開始した。
 SMBCコンシューマーファイナンスは、グラフテクノロジーが提供するWithdesk Browseを導入することにより、Webサイト上の手続きや操作方法に困っている顧客に対して、顧客の利用デバイス(PC・スマートフォン・タブレット)を問わず、即座に画面共有サポートを提供できるようになる。なお、画面共有サポートは、「プロミス」の契約手続きページでのサポートにおいて開始し、対象範囲を順次拡大していく予定。 
 今回の導入にあたっては、顧客による事前のソフトウェアダウンロードが不要なため、顧客に負担をかけることなく、画面共有サポートを提供できるようになるとご評価を得ている。また、個人情報やパスワードなど機密性の高い表示内容のみを、オペレーターが閲覧できないように部分的にマスキングできるため、顧客のセキュリティを考慮した対応が可能であるという評価のもと、SMBCコンシューマーファイナンスはWithdesk Browse導入を採用した。


PAGE TOP